【過去ログ】2016年10月(2)

[2016.10.22]
川崎市内を走行する..JR南武線の路線で、見かけた臨時列車の画像!
川崎市内を走行している..JR南武線 その路線で、見かけた臨時列車の画像です。
2016-10-22-01.jpg
485系.ジョイフルトレイン★お座敷列車:宴
2016-10-22-02.jpg
ぶどう狩りツアー≪武蔵中原駅にて》
2016-10-22-03.jpg
483系.修学旅行列車≪津田山~久地 間》
たまたま偶然?見かけたら、嬉しい☺気分になりますね。 KATG 事務局

[2016.10.23]
京急川崎駅へ走行する..赤い稲妻❗ 京浜急行の画像..
川崎市を走行する..京浜急行を川崎駅付近のビルから、携帯カメラにて撮影しました。
2016-10-23-01.jpg
そう言えば.. 数年前に、スーパーベルズのモーターマン,3が、京浜急行シリーズ..?
2016-10-23-02.jpg
「京急川崎通過~」 何故?停車しないのか..? 当時、疑問だったのを思い出した。 KATG 事務局

[2106.10.26]
川崎市を走行しているJR東日本南武線..見かけたらラッキーな車両がある?
川崎駅《神奈川県》から立川駅《東京都》を走行するJR東日本 南武線.. 普段、何も気にせずに学校に登下校や会社に通勤されている方々が、ごく一般的だろう..。 その南武線に、一編成しか走行していない? もちろん..運休の日もある。 その一編成に、もし❕乗車出来たらラッキー😃💕 その日は、いい事があるとか? 噂を聞いた? その、一編成の撮影に成功したので、ご紹介します。
2016-10-26-01.jpg
209系である。 是非、見かけて乗車なさって欲しいと思います。 又、噂👂を知っている方、是非ともコメント下さい。
KATG 事務局


[2016.10.27]
川崎市で、見かけた..レトロな昭和の時代を思い出すけれど..。
川崎市には、平成だというのに今だに、昭和時代の和みがある。 今回の画像は、念のため..食事前の画像閲覧の方には一言、謝りをして起きます。
さて、このレトロな煙突..?
2016-10-27-01.jpg
昭和生まれの方には、お分かりいただけたと、思いますが..。 もうちょっと、レンズを遠ざけてみます。
2016-10-27-02.jpg
平成生まれの方で、何の煙突かお分かりになったら、かなり昭和の歴史を知っている人だと思います😲
一番に思ってしまうのは、「まだ使用しているの?」
え..何の煙突かって? 今は、水洗..昔は●●トン○所でした。 映画の三丁目の夕日を思い出しますね。 KATG 事務局

[2016.10.29]
川崎市宮前区..ロイヤルホームセンター梶ヶ谷店の屋上から、JR貨物を撮影!
川崎市宮前区に、ロイヤルホームセンター梶ヶ谷店がある。ここの屋上,駐車場から梶ヶ谷ターミナルを見渡す景色は、最高に素晴らしい❗
2016-10-29-01.jpg
駐車場から、携帯カメラでJR貨物の貨物列車が撮影出来るのだから、鉄道ファンの方々には、ホームセンターでの買い物と貨物撮影❕まさに一石二鳥である。
2016-10-29-02.jpg
電気機関車EF210-150 桃太郎
2016-10-29-03.jpg
直流電気機関車EH-200-1ブルーサンダー
但し、屋上,駐車場であり買い物帰りの車やご来場の車にはくれぐれも、気を付けて頂きたいと思います。 買い物帰りに、梶ヶ谷貨物ターミナル横を通ったら..
2016-10-29-04.jpg
ディーゼル機関車DEH2002 が撮影出来た。 言わずとしれたスポットでした。 KATG 事務局

[2019.10.30]
川崎市の散策スポット、ニヶ領用水 新川で見た..小さな命?
川崎市では、お散歩コースとして子供からお年寄りの方まで誰もが知っている場所がいくつもあります。今回は..ニヶ領用水 新川で実際に見た小さな命をご紹介します。
2016-10-30-01.jpg
この場所は、川崎市高津区溝口3丁目にある曙橋 付近になります。小さめの階段があり川沿いに下りられます。
ここには、小さな命がありました..。
2016-10-30-02.jpg
鳩が、4匹も仲良く歩きまわる光景です。
2016-10-30-03.jpg
鯉の群れでしょうか?かなりデカイです。
2016-10-30-04.jpg
時より鴨が泳いでいます。小さな命が沢山ありました。 ☀のいい日に、お散歩を! ニヶ領域用水 新川..旧三沢川合流から新平瀬川に合流するまでの区間! ⚠お散歩中、くれぐれも怪我や川に落ちないようにお気を付け下さい。
KATG 事務局

[2016.10.31]
川崎市民の方へ..! もう読んだかな? 購入をオススメする、川崎の単行本..
今回は、川崎市民の方に是非とも読んで頂きたい単行本をご紹介します。 文教堂さんで、偶然😲手に取り購入して読んで見たら面白かったのが..?
2016-10-31-01.jpg
これでいいのか神奈川県川崎市 徹底調査でわかった川崎の今とこれから ! 川崎ってどうなのよ 憧れ(?)の青葉区に近くなった宮前区だが 多摩区のほのぼの感ってなに!? 川崎はずっと変わらずいればいい 等を解説しています。
2016-10-31-02.jpg
2015年12月21日発行 筆者 岡島慎二 発売 株式会社マイクロマガジン社 定価:本体790円 是非とも、読んでみて下さい🐤 KATG 事務局

この記事へのコメント